一般社団法人more treesを通じた、植林活動への寄付のご報告

more tree 植林活動の取り組みについて
 

家具メーカーとして、自然の恩恵を受けてきた広松木工にできること。
それは、地球環境と未来に対し、やさしい目を向けていくことだと考えています。
広松木工では、適切に管理された木材を使って家具を製作しています。その木材の一つひとつが永い年月をかけて育った貴重な資源であり、わたしたちはその木材から家具を生み出すだけでなく、その過程で生じた“端材”も無駄にすることなく、最大限に活かす取り組みを行ってきました。

この取り組みの中から「SONOビーンズ」「SONOクレイ」といった製品が生まれ、資源を大切に活かす取り組みとして続けてきましたが、この度、2022年10月1日より、端材を活用した製品の売上の一部を、森林保全団体である一般社団法人more treesに寄付させていただきます。

今後も、広松木工にできることとして、世代を越えて永く使い続けることのできる家具づくりを目指していくとともに、持続可能な社会の実現を目指し、地球の未来の為に様々な取り組みを続けていきます。


SONOビーンズについて(click)

SONOクレイについて(click)

more treesについて(click)

一般社団法人 more trees(モア・トゥリーズ)は、音楽家 坂本龍一氏が代表を務める森林保全団体です。地域と協働で森林保全を行う「more treesの森」の展開、国産材を活用した商品の企画・開発、イベントを通じた森の情報や魅力の発信など、「都市と森をつなぐ」をキーワードに様々な取り組みを行っています。

Hiromatsu Furniture Inc.  |  online shop
〒831-0024 福岡県大川市鬼古賀174-1
tel 0944-87-5911  /  fax 0944-87-5794
受付時間:月曜〜金曜(9:00〜17:00 祝日を除く)
Copyright © Hiromatsu Furniture Inc.